とでんMission

海外でも注目される
食品サンプル文化を体験

Toden Mission

#10

海外でも注目される
食品サンプル文化を体験

本物そっくりな食品サンプルは日本特有の文化。
外国人にも人気の食品サンプル作りが
体験できるスポットを訪れました。

食品サンプルは大正時代から昭和初期にかけて日本で考案され、洋食や外食の広がりとともに発展しました。芸術ともいえる完成度の高い技術力は海外でも高く評価され、近年はインテリアやアクセサリーとしても浸透しています。東京さくらトラム沿線にある「大和サンプル製作所 第3工房」は、昔ながらのロウ細工や現在の主流である樹脂による制作が体験できる都内でも数少ないスポット。スイーツ系6種類と食品系5種類の体験メニューがあり、おひとりでも食品サンプル作りに挑戦できます。ガラス製の器を使った豪華な「リアルサイズパフェ」や、完成後ロウソクとして使う楽しみもある「寿司キャンドル」など、パティシエや料理人になったつもりでチャレンジしてみては。

寿司キャンドル作り

型にロウを流し入れ、寿司ネタの玉子、イカ、マグロとシャリを作ります。溶かしたロウは熱いので注意!


ロウソクの芯を挿したネタとシャリが固まったら型からはずし、実際のお寿司をにぎるように両方をなじませます。

リアルサイズパフェ作り

ソースとクリームで土台を作ったら、さらにその上にクリームを絞ります。なるべく高さを出すのがコツ。


好きなトッピング(リアルサイズパフェBの場合は6個)を、バランスを見ながらクリームに乗せたら完成!

2人とも食品サンプル作りは初めて。お寿司のガリを作ったり、口金からクリームを絞り出したり、本格的な作業に面白みと楽しさを感じたようです。

創業約60年の老舗工房

大和サンプル製作所 第3工房

食品サンプル発祥の地のひとつとされる岐阜県郡上八幡で修業した創業者が独立して開いた工房。東京で約60年の歴史があり、現在は体験を中心に運営。最大45名まで体験可能で、観光バスによる団体客も多数受け入れている。

住所
東京都豊島区上池袋4-18-2
電話番号
03-5980-8099
営業時間
9:00~17:00(最終受付16:00)
休み
水・木曜、不定休
料金
体験1,296円~(HPから要予約)
アクセス
巣鴨新田停留場より徒歩約11分
HP
http://www.yamato-sample.com/

モデル/尾花みさと、古桜ミキ(共にABPinc.)
※価格はすべて税込み表記です。年末年始の休業については各施設にご確認ください。
※このページの情報は2019年01月01日時点の情報になります。営業時間等、最新情報は各店舗にご確認ください。

Toden News