とでんMission

生物たちと触れ合って
心の疲れを癒そう

Toden Mission

#09

生物たちと触れ合って
心の疲れを癒そう

私たちの心を幸せな気分にしてくれる生物たち。
気軽にふれあい体験ができるスポットを紹介します。

尾花さんが訪れたのは池袋の「サンシャイン水族館」。南国の海をイメージした大水槽や、沖縄やカリブ海をイメージした水槽を自由にスイスイと泳ぎ回る魚たちが心を和ませてくれます。壁は青をメインに彩色されていて、まるで海の中にいるみたい! 魚たちの優雅な泳ぎを見ていると、いつの間にか心が穏やかになること間違いなし。

水槽をスイスイと泳ぐ
魚たちに心を奪われる!

大人気の「天空のペンギン」。別フロアの大水槽「サンシャインラグーン」でダイバーが水槽に入り、エサをあげるパフォーマンスは必見。


グレートバリアリーフをイメージした水槽には、カラフルな魚たちがいっぱい!


世界有数のアオサンゴの大群落で有名な沖縄・白保の海。サンゴの周辺を小さな熱帯魚が泳ぎ回る。


おみやげの定番はぬいぐるみ! 尾花さんのお気に入りは巨大なニシキアナゴのぬいぐるみ。

生物たちが作り出す天空のオアシス

サンシャイン水族館

ビルの屋上にあり、子どもから大人まで楽しめる癒しのスポット。天空、大海、水辺の3つのエリアに分かれ、水に関係のある多種多様な生物たちの生態を紹介している。11/8(木)からクリスマスイベントも開催。

住所
豊島区東池袋3-1 ワールドインポートマートビル屋上
電話番号
03-3989-3466
営業時間
10:00~18:00(2019年3月20日まで)※最終入場は1時間前。3月20日以降はお問合せください  
休み
無休
料金
大人(高校生以上)2,200円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
アクセス
東池袋四丁目停留場より徒歩約6分
HP
http://www.sunshinecity.co.jp/

動物カフェの定番、猫カフェ「猫の居る休憩所299」を訪問した古桜さん。ふらりと立ち寄るのに便利な池袋の繁華街にあります。店内を自由に動き回るネコたちを眺めていると、日ごろの疲れや忙しさも忘れそう。すり寄ってきたネコをなでたり、おもちゃで遊んでもよし。ソファや座敷もあるので、ネコと一緒にリラックスタイムを楽しもう。

室内を自由に動き回る
ゆる〜いネコたちを観察!

机に座ったり、店内を歩き回るネコや窓辺でひなたぼっこをするネコなど、性格や個性もさまざま。


飲食の持ち込みはできるが、ネコたちに与えるのはNG。お店で販売しているおやつを購入して与えよう。


追いかけたりせずに自然に接してあげるのがネコたちに好かれるコツ。近くを通ったら手を出してみて。


ネコとの距離をグッと縮めた古桜さん。見ていても飽きないネコの行動に、「かわいい!」の一言!

休憩や待ち合わせにも利用できる

猫の居る休憩所299

開店から10年を迎える、猫カフェの老舗。10分200円と利用しやすい金額設定で、ネコ好きはもちろん、仕事の合間の休憩などに訪れる人たちも多い。現在17匹のネコがおり、利用者に癒しのひとときを与えてくれる。

住所
豊島区東池袋1-23-9 5F
電話番号
03-6914-0071
営業時間
11:00~22:00
休み
無休
料金
10分200円〜 ※年齢制限:中学生以上
アクセス
東池袋四丁目停留場より徒歩約8分
HP
http://www.nya-n.jp/299/

モデル/尾花みさと、古桜ミキ(共にABPinc.)
※価格はすべて税込み表記です。年末年始の休業については各施設にご確認ください。
※このページの情報は2018年11月01日時点の情報になります。営業時間等、最新情報は各店舗にご確認ください。

Toden News