都電荒川線100周年記念

都電サポーターズ

多くの人が訪れる早稲田停留場を花でおもてなしがしたいと発足

フラワー・フレンドリーグループ

 都電早稲田停留場や周辺の草花の水やり・世話をしているボランティア「フラワー・フレンドリーグループ」が発足されたのは、今から14年前。当時、停留場周辺に住むメンバーが殺風景だった早稲田停留場に花を飾り、都電で早稲田に訪れた人たちを花でお迎えしておもてなしをしたいと荒川電車営業所に嘆願し活動が始まりました。毎日の鉢植えや花壇の花に水やり、年3回には花の植え替え作業を行い、今では停留場や周辺の鉢植えやプランターには四季折々の花が咲き、停留場を訪れる人たちの心を和ませる活動をしています。

他の都電サポーターズ

新宿区 豊島区 北区 荒川区 東京都交通局