都電荒川線100周年記念

都電サポーターズ

「まちの駅は」人と人がふれあい交流ができる地域の場所

あらかわ区 まちの駅ネットワーク

 「まちの駅」は、全国で展開する「道の駅」の地域版で、店舗や施設を訪れた人たちに地域情報を提供して、人と人との出会いと交流を促進する無料で休息ができるまちの案内所のこと。「あらかわ区まちの駅ネットワーク」は、2009年に荒川区内の店主さんたちが集い発足し、現在では、店舗・施設を開放して誰でも休憩ができる施設(駅)が32あり、荒川線沿線にも数多くの駅があります。各駅は、休息、トイレの案内、地域情報提供などが受けられる散策にぴったりのチェックポイント。地元の人とコミュニケーションを図り、等身大のおもてなしが受けられます。

他の都電サポーターズ

新宿区 豊島区 北区 荒川区 東京都交通局