荒川線に乗って遊びに行こう!!

「ハロウィン号」登場

都電荒川線に9月29日からお化けやカボチャの飾りで彩られた「ハロウィン号」が初めて登場する。荒川区観光振興課の職員が28日、同区の荒川車庫で飾り付けをした。飾られたのはレトロ調の9000形車両。車両正面には荒川区のマスコット「あら坊」のヘッドマークも付けられた。10月31日まで毎日、三ノ輪橋-早稲田間を運行する。

 10月28日には、あらかわ遊園周辺で尾久地区の街づくりグループ「オクノテ」が、ハロウィーンの仮装パレードを開く。

 詳細はホームページ(「あらかわハロウィン」で検索)参照。


ハロゥイン.jpg

最新の荒川線ニュース
新宿区 豊島区 北区 荒川区 東京都交通局